加藤小夏の演技力の評価・評判は?透明感のある笑顔や表情が魅力!

タレント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

透明感あふれる笑顔が魅力の加藤小夏の演技力が気になる!?

今注目の新人女優の加藤小夏さんが話題になっています。

 

加藤小夏さんは2014年に事務所、サンミュージックから芸能界デビューしています。

 

デビューしてからの初仕事が【ケイ・オプティコムのCM】とのことで、サンミュージック新人の中でも期待されていることが分かりますね・・・。

 

デビューしてからは、CMやバラエティを中心に活動してきました。

 

そして、2019年1月から放送される連ドラ【I”s(アイズ)】のヒロインに抜擢され女優デビューします。

 

連ドラ【I”s(アイズ)】のヒロインを演じる、加藤小夏さんの演技力の評価や評判はどうなのか気になりますよね・・・。

加藤小夏さんの演技は上手いのか下手なのか?調べてみました。

スポンサーリンク

加藤小夏の演技力は上手い下手のどちら?

加藤小夏さんが、俳優としてデビューするのは、連ドラ【I”s(アイズ)】がはじめてになります。

 

俳優デビューが連ドラのヒロイン役なので凄いですよね。

そんな加藤小夏さんの演技力が上手いのか、下手なのか気になりますが・・・

 

結論から申し上げて「上手い」と予想します。

 

理由は2つあります。

 

加藤小夏は演技が上手い!? ① オーディション

加藤小夏さんは、【I”s(アイズ)】の麻生藍子役は、700人のオーディションから勝ち取っています。

 

しかも、元々は麻生藍子役のオーディションではなく、ドラマ【I”s(アイズ)】葦月伊織役のオーディションを受けた際に、加藤小夏さんの透明感と演技力に圧倒され、「麻生藍子役」のオファーがあったそうです。

 

オーディションから勝ち取るということは、それだけ才能と実力がある証明にもなりますよね。

ドラマ『I”s(アイズ)』 麻生藍子(加藤小夏) イメージ映像

 

加藤小夏は演技が上手い!? ② 圧倒的な透明感の笑顔と豊かな表情

加藤小夏さんは、ドラマ【I”s(アイズ)】が俳優デビュー作にはなりますが、CMやバラエティで演技をした際に、その圧倒的な透明感あふれる笑顔と、豊かな表情で演技は評価されていたんです。

 

CM『ホットペッパービューティWeb』

このホットペッパーのCMでは、卒業という特別な日を、穏やかに優しい表情で演じています。

このホットペッパーのCMは再生回数200万回を超えて透明感と自然体な演技が話題になりました。

 

LINE『母のLINEが変な件』

母親のLINEがいつもと様子が違うことに気づいた加藤小夏演じる娘役が、色々心配したり疑ったり、安心した笑顔と色々な表情を豊かな表現力で演じています。

母のLINEが変な件 【15選】

バラエティ『痛快TVスカッとジャパン』

ボロボロになりながら告白する役どころの演技をして話題になりました。
告白シーンでは観ている視聴者をハラハラ、ドキドキさせて、「頑張れ!!」とついつい応援してしまう、吸い込まれる演技を披露しています。

スポンサーリンク

加藤小夏の演技力まとめ。

加藤小夏さんの演技力についてまとめていました。

 

俳優としてはまだまだこれからですが、透明感あふれる笑顔や気持ちを表現する実力はCMなどで既に評価されているようですね。

 

加藤小夏さんは、デビュー後に宣伝写真と撮り、各局のプロデューサーに配ると、その加藤小夏さんの透明感にすさまじい反響があり、問い合わせが殺到したようです。

 

また、初デビューの仕事がCM、初俳優の仕事がドラマのヒロインなので、実力や評価は勿論ですが、それだけ期待されている将来有望な新人ということが分かります。

 

今後、必ず人気が出る女優の1人になると思いますので、要注目ですね!

 

さいごまでお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

タレント
スポンサーリンク
7をフォローする
エンターテイメントニュース7

コメント