愛月ひかる、宝塚宙組から専科へ移動!組替の理由とファンの反応が気になる!

宝塚歌劇団
スポンサーリンク
スポンサーリンク

愛月ひかる、宝塚宙組から専科へ移動!若すぎる組替の理由とファンの反応が気になる!

宝塚宙組3番手の愛月ひかるさんが、来年2月に専科へ移動(組替)になると発表されました!

ファンの間では賛否両論で、ヤフートレンドでも1位になる位の話題ぶりです。

それもそのはず、愛月ひかるさんといえば、宙組一筋で、男役で初の生え抜きトップスターを期待されていた愛月ひかるさんなので、本当に意外でした!?

愛月ひかるさんは2007年3月「シークレット・ハンター」で初舞台を踏んだ93期生で、2016年には、トップの登竜門といわれている、「エリザベート」で暗殺役ルキーニを演じ、2018年1月には「不滅の棘」の外部劇場で初主演も演じています。

専科といえば、どの組にも属さないグループになります。
入団してからは特定のグループに属しますが、どんな役でもこなせる様になったスターは専科に移動して、どこの組の舞台にも出れるようになります。

しかし専科で演じるのは、老け役が多いのも事実で、愛月ひかるさんは、まだお若いです。

主演は勿論ですが、物語のキーパーソンや、173センチの高身長を活かしたダイナミックな演技から、美しいルックスで表現する、繊細な心を表現する高い演技力をお持ちの、愛月ひかるさんが何故専科に移動(組替え)なのでしょうか・・・?

今回は気になる移動の理由と、ファンの反応を記事にしました。

愛月ひかる専科へ移動の理由は?

ハッキリとした移動(組替)の理由は発表されていないので、分かりません・・・。

しかし、実はファンの間では、すでに愛月ひかるさんの動向が注目されていたんです!

理由は、2019年版のカレンダーが発表された8月です!

通常、トップスターや2番手、主役経験者は”卓上カレンダー””パーソナルカレンダー”””スターカレンダー””ステージカレンダー”に載るのが通例でした・・・。

愛月ひかるさんも、三番手、主役経験多数なので、勿論どこかに載っていると思いきやいない!?

実は、愛月ひかるさんが載っていたのは、別格の人が載るといわれている宝塚ポスターカレンダー

別格とは、トップにはならない可能性が高いと予想される人で、スターまっしぐらに思われていた愛月ひかるさんが、ポスターカレンダーに載っていたのはかなり衝撃でした・・・。

その頃から、ファンの間では、愛月ひかるさんの「移動(組替)」や最悪は「引退」と、動向が注目されはじめました・・・。

カレンダーの情報から2ヶ月で愛月ひかるさんの専科の移動「組替」が発表され、ファンの予想が的中してしましました。

しかし、悪い反応ばかりではなく、本当に賛否両論なんです。

愛月ひかるのファンの反応は?

ファンの喜びの反応

①組を越えて愛月ひかるの芝居が観れる!

専科に移動(組替)ということは、愛川ひかるさんが他の組の舞台でお芝居をするので、色々な愛川ひかるさんが観れるということでもあります。

また、色々な組のトップスター達と愛川ひかるさんが共演するということでもあります。
そう考えるとワクワクしてきますよね!

演技力とルックスの両方を兼ね揃えている愛川ひかるさんなので、引っ張りだこになりそうですよね!

     

②愛月ひかるさんの演技力に磨きが掛かるのが楽しみ!

実は愛川ひかるさんは、最年少での専科に移動(組替)になります。

また、演技力がとても高いことで評判なので、専科に移動(組替)することで、より演技力に磨きがかかり、輝きが増すという期待の声も多数あります。

愛川ひかるさんの成長に楽しみですね!

ファンの悲しみの反応

①宙組のトップが叶わなくなった!?

宙組一筋の愛月ひかるさんなので、宙組初の生え抜きトップが叶わなくなったことが、一番残念というコメントが多数です。

しかし、専科にいくということは、宙組以外のファンの方にもみて貰えるということでもありますよね!
専科から返り咲いてトップになった方もいますので、何より、愛月ひかるさんが輝き続けてくれることを願いたいですね!

③オーシャンズ11のベネディクトを観たかった!

宙組で、オーシャンズ11の舞台が2019年に決定しています。

オーシャンズは男役の見せ場が多く、その中の、ベネディクトという非常な帝王の男を、愛月ひかるさんが演じるのではと期待されていました。

しかし、オーシャンズ11の舞台の前に専科に移動(組替)になります。

そのため、ファンからは落ち込みの書き込みが多数あがっていました・・・。

しかし、専科といえば、どこの組の公演にもオファーがあれば出演可能です。

そのため、ファンからの熱愛があれば、宙組の「オーシャンズ11」の出演の可能性もあるのではないでしょうか!?

宝塚歌劇団にファンの気持が届いて、宙組「オーシャンズ11」のベネディクトを演じてくれる可能性は0ではありません!

期待して配役発表を待ちましょう!

まとめ。

愛月ひかるさんの、宙組としての出演は博多公演が最後になります。

専科異動後最初の出演作は未定ですが、173センチの高身長・美しい顔立ちに悪役から繊細さまで演じれる演技力、そして何より、宝塚歌劇団を愛する心を持つ愛月ひかるさんなので、これから、最年少専科として、活躍して輝き続けてくれると、期待したいですね!

愛月ひかるさんは専科に移動になりますが、変わらずこれからも応援できればと思います。

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】芸能雑誌 DVD付)宝塚ファーストフォトブック 5 愛月ひかる

価格:1430円(税込、送料別) (2018/10/18時点)

楽天で購入

コメント