「ネクストロボ」泣けるアニメ。7723とメイの友情に感動!エンディングも紹介。

Netflix
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「ネクストロボ」とは?

2018年9月7日(金)よりNetfixにて世界190カ国で独占配信となっているアニメです。

孤独な少女メイと勇敢で純粋な戦闘用ロボット7723の大冒険と友情を描いたNetflixオリジナルアニメ映画です。

ジャンル:海外映画、ファンタジー、アニメーション、キッズ
対象年齢:8-12歳対象
監督:ケヴィン・R・アダムス

ネクストロボのあらすじは?

ロボットだらけの未来。メイは生活のすべてをロボットに任せきりの母や友人たちと上手くいかず、孤独な毎日を過ごしていた。そんなある日、戦闘用ロボット7723と出会ったメイは、一緒に過ごすうちに友情のような絆で結ばれていく。メイのことを大好きになった7723は、限度のある記憶容量に彼女との思い出を残すため、ある決断をする。やがて、7723を開発したロボット会社が人類滅亡をもくろんでいることが判明し……。

引用:映画.com

 

ネクストロボの豪華声優陣

■メイ役(主人公)
シャーリン・イー
山根舞

■7723役
ジョン・クラシンスキー
鈴木達央

■ピン役
ジェイソン・サダイキス
藤原啓治

■ライス博士役
デヴィッド・クロス
森久保祥太郎

■モリー役
コンスタンス・ウー

■モモ役
マイケル・ペーニャ
劇団ひとり

ネクストロボのみどころは?

ネクストロボのテーマは”友情と絆” です。

いつも1人で心を閉ざしている、主人公メイが7723というロボットと出会います。
7723がロボットだからかも知れませんが、一途で疑うことを知らない、誠実な姿勢に
メイは次第に心を開き、友情と絆を育んでいきます。

1人だったメイが、「不公平なことも2人なら正せる」と、自分のためではなく、みんなの為に、世界を救おうと立ち上げる姿は感動してしまいます。

また、未来の時代設定のため、ハイテクな世界観、車のシルエットも近代的で観ていてワクワクします。
ただし、7723は丸いシルエットでどちらかというと現代風に思えます。笑。

それは、現代忘れかけている、大切なことを思い出させてくれる存在が7723というキャラクターのメッセージだからではないでしょうか・・・。

対象年齢は8-12歳ですが、大人が観ても十分楽しめる作品になっていると思います。

ネクストロボのエンディングソング

日本語吹き替え版のエンディングソングをDreamAmiが歌っています。

DreamAmiが起用された理由の1つとして、明るくチャーミングなところが、主人公のメイと重なる理由からオファーが来たそうです。

公開されているMVも、日差しが入り込んで心地の良い、メイの部屋をイメージして作られたセットだそうです。

Amiさんはインタビューで
「どんな自分でも近くで見守ってくれる、誰かがいるからこそ前進できるという、メッセージ」
を込めたとコメントされています。

聴きましたが、とても柔らかくて可愛い曲に仕上がっていますね!

そして、Amiさん、「ネクストロボ」で190カ国で世界デビューです!

今後の活躍が期待されますね!

 

Netflixとは・・・

「ネクストロボ」はNetflix独占配信のアニメになります。

Netflixとは、TV番組・映画・ドキュメンタリー等を視聴できる、動画配信サービスです。

登録するとコンテンツが見放題で、映画やドラマは毎月追加されるので、いつでも新しい作品を楽しむことが出来ます。

また、独占放送(Netflixでしか観れない作品)も多数ありますのでプレミアム感もありますね!

はじめは、1ヶ月無料体験というのがあるので、無料で試されるのもオススメです。

 

さいごまでお読みいただきまして誠にありがとうございました。

 

Netflix映画
スポンサーリンク
7をフォローする
エンターテイメントニュース7

コメント