ノア・センティネオ 口元の傷跡がセクシーと話題?優しいエピソードにファン増加中!

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ノア・センティネオって?

今、話題になっている俳優になります。

Netflix限定配信「好きだった君へのラブレター」「シエラ・バーチェスはルーザー」というロマンティック・コメディに出ており、「ロマンティック・コメディの王」ともファンの間では呼ばれています。

(ノアのプロフィールや出演作はこちらからご覧ください。)

 

話題のノア・センティネオの魅力はイケメンだけではないようです。

今回はそんなノア・センティネオの魅力をお伝えしていきます。

ノア・センティネオの口もとの傷跡

もし、作品を観てお気付きの方もいると思いますが、イケメンのノアの顔には傷跡があるんです。

丁度、唇の右下ぐらいでしょうか・・・。

写真のほどんどが、傷跡のある反対側を向いていたり、光で飛んでいたりと、分かりにくいですが、動画だともっとわかりやすいですね・・・。

 

これは当時6歳のときに飼っていた犬(マスティフ)に攻撃されたときに出来た傷跡のようです。

 

当時のことをノアは、
「顔に穴をあけられたんだ。歯も歯茎も、舌だって反対側から見えちゃったんだよ。大きな穴だった」と話しています。

 

歯茎と舌に穴があくとは、大怪我ですよね・・・。

その後、マスティフは処分も検討されたようですが、
ノアが、「マスティフはそんなつもりはなかった」と泣きながら処分を止めたそうです。

 

大怪我しているにも関わらず、動物の気持ちを考えれるなんで、優しくて素敵ですよね。

ノア・センティネオの優しいエピソード

動物にも優しいノアですが、
実は、ノアの優しさは共演女優からも大絶賛されているんです!

 

■ラナ・コンドル(好きだった君へのラブレターにて共演)

ある日、ラナが落ち込んでるのを知ったノアは、参加していた食事会の後に、ラナの部屋に来てくれた様子を話しています。
「ノアは私のメッセージを見た後、食事会を切り上げて、アパートまで走って来てくれたの。『全速力で向かってる!』ってビデオを送りながら。私の部屋のドアを蹴破って入ってきたと思ったら、赤ちゃんを扱うみたいに私のことをブランケットで優しく包んでくれて、さらに部屋も掃除してくれたの」
「私は共演中は彼に夢中になり恋をしていた」

 

■シャノン・パーサー(シエラ・バーチェスはルーザー)

「はじめてのキスシーンが不安で怯えていたけど、(ノアが)優しく接してくれて助けてくれた」
「ノアは見た目通りの素敵な人。彼は出会ったときから純粋で愛すべき人だわ」
「世界中が彼に恋してるのって変な感じだけど、ノアは本当に素敵な人」

と共演女優の心を掴んでいるみたいです。

 

これだけのイケメンで、「リアル王子様」エピソードの数々・・・。

ファンの心も鷲掴みですね(笑)

 

ノア・センティネオのまとめ

ノアの動物と女性に対しての優しいエピソードの数々を紹介しました。

 

若干6歳で大怪我した中、動物の処分を泣いて止めたり、
落ち込んでる女性(ラナ)を励ますために、瞬時に走って部屋に行き掃除までしてくれる
なかなか出来ることではないですよね・・・。

 

ノアはイケメンなだけではなく、人間性が魅力なのも、人気の理由なんですね!

ちなみに、口もとの傷跡についても、「セクシー」とファンの間では大好評です。

そんな、魅力沢山のセクシーなノア・センティネオ、今後大注目の俳優ですね!

 

ノア・センティネオの出ている映画を観たい場合・・・

今回ご紹介したノアが出ている映画、「好きだった君へのラブレター」「シエラ・バーチェスはルーザー」はNetflixから楽しめます。

Netflixとは、TV番組・映画・ドキュメンタリー等を視聴できる、動画配信サービスです。

登録するとコンテンツが見放題で、映画やドラマは毎月追加されるので、いつでも新しい作品を楽しむことが出来ます。

また、独占放送(Netflixでしか観れない作品)も多数ありますのでプレミアム感もありますね!

はじめは、1ヶ月無料体験というのがあるので、無料で試されるのもオススメです。

 

 

さいごまでお読みいただきまして誠にありがとうございました。

コメント