羽生結弦の2018年紅白審査員をゆずファンが熱望!今年感動の活躍のまとめ。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

羽生結弦の2018年紅白審査員をゆずファンが熱望!今年感動の活躍をまとめてみた。

あっという間に、10月に入り、今年も残すところ2ヶ月となりましたね。

今年最後のビックなエンターテイメントといえば、
やはり「紅白歌合戦2018」ですよね!

 

出場歌手が気になるのは勿論ですが、紅白審査員も気になりますよねww

 

そして、早くも日本中から2018年の審査員を早くも熱望されている方が・・・

羽生結弦選手になります!

 

今年の羽生結弦選手も活躍は本当に素晴らしかったですよね!

羽生結弦選手の2018年も活躍と紅白出場の可能性について記事にしました。

 

2018年羽生結弦選手の活躍に日本中が感動!?

2018年の羽生結弦の活躍といえば、勿論、フィギュアスケート金メダルですよね!

なんと羽生結弦選手は、2018年平昌オリンピック・フィギュアスケート男子で2014年のソチ五輪に続く2大会連続の金メダルを獲得しました。

金メダル連覇に感動!

男子フィギュアスケートでの金メダル連覇は66年ぶりの大快挙です!

羽生結弦選手が現れるまで、日本男子フィギュアスケートは2010年バンクーバーオリンピックの、髙橋大輔選手の銅メダルが最高でした。

髙橋大輔選手の銅メダルが決まったとき、「日本男子がついにフィギュアでメダルを獲った!」と日本中で喜んだのですが、そのたった4年後、2014年に羽生結弦選手が金メダル。

そして、2018年金メダル連覇ですよ・・・。凄いですよね・・・。

しかも羽生結弦選手、1994年12月7日生まれの23歳です。(ソチ五輪で初の金メダルは19歳)
わっ若い・・・・。

凄すぎますよね・・・。なっ何者なのでしょうか・・・・。

しかも、羽生結弦選手が凄く感動エピソードはそれだけではありません・・・

怪我をしての出場に感動

羽生結弦選手のオリンピック連覇は平坦な道のりではありませんでした・・・。

2014年ソチ五輪のあとから、怪我との戦いでした・・・。

・2014年GP中国大会の公式練習中に他の選手と衝突し頭顎・お腹・右足を負傷します。

・2014年尿膜管後遺症を患い手術

・2015年右足ねんざ

そして、2017年11月GP日本大会にて4回転ルッツの着地に失敗。
右足関節外側靭帯損傷の大怪我をしてしまいます。

全治3・4週間の致命的な怪我で、オリンピックまであと3ヶ月、100日を切っている状態でした。

羽生結弦選手は何度も怪我で心が折れそうになったそうですが、

お母様が「結局ケガをしたのは自分のせい、助けてくれる人が沢山いるからここまでこれたんだよ」声を掛けてくれて、応援をそのまま力に変えることの大切さに気付いたと話しています。

その後、羽生結弦選手は「金メダルのためなら何だってやる!」と決めます。

それにしても、金メダリストの息子に「ケガをしたのは自分のせい」という言葉はなかなか言えない、羽生結弦選手を信じているから言える言葉ですよね・・・。

羽生はフリーの冒頭で4回転サルコーで成功、続く4回転トーループも成功。演技後半では4回転サルコー―3回転トーループで18・99点を稼いだ。4回転トーループからの3連続ジャンプや3回転ルッツで失敗したが、ミスを最小限にした。演技後、「まずこの会場で滑ることができてほっとしているのと、あと本当に自分がやりきれたなと思うくらいの演技ができたことがよかったと思う」と話した。

引用:朝日新聞

オリンピック当日も足の怪我の調子が悪く、テーピングと鎮痛剤をうち出場しています。

フリー演技が終わった後、「勝ったぁ」と叫び、ケガをした右足首をさすりながら「ありがとう」と綺麗な顔をくしゃくしゃにして泣いている姿には、ゆずファンでなくでも胸を打たれ、感動してしまいまいましたよね!

また、平昌オリンピックでの羽生結弦選手の金メダルは、オリンピック始まってから通算1000個目の記念メダルだそうです。
1000個目の記念メダルとは、羽生結弦選手には神様も微笑んでくれているような気がしますよね!

コメントに感動

怪我をした中の金メダルの連覇に勇気づけられた方は多くいたと思います。

演技後の羽生結弦のコメントです。

たくさんの方がサポートしてくださって、まあ、なんとかこうやって、まず滑ることができたので、ホッとしているのと、あとは本当に、自分がやりきれたなと思うくらいの演技ができたことが、まずよかったんじゃないかなと思います。

ーー演技直後、ワッっと吠えた。そこにいろんなものが凝縮されていた。

とにかく、右足が頑張ってくれたなと思いましたし、もちろん怪我のせいで練習できなかったことも含めて、たくさんの方に心配かけたと思います。そういった意味では、今まで以上の強い応援があったと思いますし、サポートがあった思うので、恵まれていたなと思います。

ーー右足を少し触っていましたが。痛みですか? それとも…

感謝です。もう感謝の気持ちです。

——平昌に入る前どのくらいイメージできていたのでしょうか? 怖さだったり痛みだったりもあったのでは?

構成が、まだ定かじゃなくて。「構成どうですか?」ってずっと質問されていたんですけど、自分自身もなんかどういう風にしたらベストなのかがわからなくて色々悩んでいて、だからこそフリーの方はちょっとイメージしづらかった部分もありました。ただこうやって最終的に、集中して飛びたかったジャンプは飛べているので、とにかくよかった。

ーーこらえましたね。

右足に感謝しかないです。

ーーオリンピックチャンピオンになりました。みなさんにもぜひメッセージを。

ここまでたくさんの方々に支えられて生きてきました。本当にスケートだけじゃなくて、こうやって羽生結弦として、たくさんの方々に育てていただいたことを本当に感謝しています。ありがとうございます。

引用:HUFFPOST

(平昌オリンピックの金メダルは)自分の人生史上、いちばん幸せな瞬間だったと話しています。

羽生結弦選手のコメントはいつも感謝の言葉で溢れています。

一般人の私では、想像できないような苦労や努力をして、乗り越えているはずなのに、本当に謙虚で控えめな姿勢もとても印象的です。

しかもまだ19歳・・・。

立派すぎて、中に小さいおじさんでも入っているのでは・・・!?と疑ったりしてしまいます。笑。

羽生結弦選手は日本中から愛されている?

羽生結弦選手は平昌オリンピックで金メダルを獲った同年2018年7月に「国民栄誉賞」を最年少で受賞しています。

国民栄誉賞とは・・・
「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」に与えられる賞となっています。

2018年のオリンピック連覇で日本中を勇気づけてくれた羽生結弦選手なので、「国民栄誉賞」の素質は十分ですよね。受賞が決まった時は私も一緒に嬉しくなりました!

国民栄誉賞受賞者には記念品が与えられますが、羽生結弦選手は辞退・・・
「僕の個人の気持ちとかはあまり出したくないので」とコメントをしています。

どこまで、人間が出来ているのかと頭が下がります・・・。涙。

華やかなフィギアの衣装も勿論素敵ですが、紋付き袴の羽生結弦選手は品があり、とても綺麗で素敵ですよね・・・。

 

紅白審査員をゆずファンが熱望・審査員の可能性はあるの?

羽生結弦選手は過去にも紅白審査員と努めていた?

羽生結弦選手は実は2015年にも紅白歌合戦の審査員として出場しています。

 

その時は、袴姿だったのですが、フィギュアスケートのキラキラ華やかな雰囲気とはまた違った魅力があり、ゆずファンから「若様♡」と大反響でした。

 

今回、もし審査員に選ばれれば、3年ぶり2回目になります。
しかし、そんな頻繁に審査員に選ばれた人が今までいるのでしょうか・・・?

 

調べたところ、過去10年で2回以上、審査員を努めた人はいます。
女子レスリングの吉田沙保里選手(第59・63回)・女優の仲間由紀恵さん(第61・65回)・新垣結衣さん(第58回・67回)などです。

 

そのため、2回目ですが、審査員の可能性は十分にありますね!

 

最短で、吉田沙保里選手と仲間由紀恵さんが4年後に審査員を努めていますね・・・。

今回、羽生結弦選手が審査員を努めた場合、2015年から3年後なので最短での審査員を努めることになります。

 

★前回の紅白審査員を努めたときは、歌も披露してくれました。
今回も審査員が決まれば、今度は何を披露してくれるのか楽しみですよね!

紅白審査員はいつ頃発表されるの?

紅白審査員の発表、昨年は2017年は12月20日に発表でした・・・。

毎年12月20頃に発表されており、遅めとなっていますね。

ゆずファンにとってみれば、早く発表を聴きたいところだと思いますが、楽しみに待ちましょう!

まとめ

羽生結弦選手の紅白審査員の可能性は?!

 

結論から申し上げて、勿論「アリ」でしょう!

 

金メダル連覇と国民栄誉賞受賞した羽生結弦さんなので、「当然!」と考えられます。

 

もし、審査員のオファーをしてなければ、「何してるの!?NHK!」と日本中のゆずファン達から抗議が殺到するんじゃないかとさえ思います・・・www。

そのため、審査員オファーをしているのは確実と思われます!

正直、羽生結弦選手が審査員をするだけで、日本中のゆすファンが視聴率を押し上げてくれる位の影響力があるんじゃないかと・・・www。

 

しかし、羽生結弦選手にもご都合がありますので、ご辞退する可能性は考えられます。
そのため、羽生結弦選手の紅白出場は、羽生結弦選手も気持ち次第という予想を致します。

 

2015年の審査員のときみたいに、今年も素敵な袴姿で審査員をしてゆずファンを喜ばしていただきたいですね!

年末に素敵な笑顔をもう一度!!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

未分類
スポンサーリンク
7をフォローする
エンターテイメントニュース7

コメント