薬師寺寛邦「お経ソング」キッサコイケメン僧侶ボーカル。グッツ販売、恋人、結婚は?

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

薬師寺寛邦の「お経ソング」が話題

中国メディアにて、日本の僧侶、薬師寺寛邦さんがボーカルを努める「お経ソング」が人気になっているそうです!

「お経ソング」とはどんな曲で、僧侶ボーカルの薬師寺寛邦さんとは一体どんな人なんでしょうか?

また、グッツ販売があるかも調べて記事にしました!

薬師寺寛邦が僧侶ボーカルを努めるキッサコ・「お経ソング」とは・・・?

「普通の人にとって、お経は理解し辛いものである」と感じた薬師寺さんが、音楽とお経を結んで、受け入れやすくしようと思いついて、できた曲が「お経ソング」です。

「ギターを抱いたお坊さん」という斬新なスタイルが生まれ、お経に馴染みのない現代人にも広く受け入れられているそうですよ!

 

イケメン僧侶ボーカル薬師寺寛邦とはどんな人?

1979年生まれ。愛媛県今治市出身。禅僧であり音楽家。
現在、愛媛県今治市にある臨済宗・海禅寺の副住職。

2003年、薬師寺を中心に、コーラスグループ「キッサコ」を京都で結成。
名前の由来は、「お茶でもどうぞ」の意味を持つ禅語「喫茶去」から。

今までにアルバム5枚、シングルは15枚以上リリース。

2016年7月16日には、松山市民会館大ホールにてワンマンライブを開催し、700人近くの動員を記録。 同年リリースの5枚目フルアルバム「日日是好日」は、TSUTAYA CDデイリーランキングにて堂々の3位を獲得。 2017年8月3日、アルフィー坂崎幸之助氏のテレビ番組「お台場フォーク村」にゲスト出演、坂崎氏・所ジョージ氏と共演を果たす。 2018年7月、メンバーである山元の脱退が決まり、 7月28日に京都アルティで行われる二人体制キッサコのラストライブは500席がSOLD OUTとなる。

同年8月より、15年間続けてきた「キッサコ」の名を引き継ぎ、 新たに、”僧侶ボーカルプロジェクト”「薬師寺寛邦 キッサコ」として再始動する。

また、僧侶として次世代に仏教をつないでいくため、音楽と仏教を掛け合わせ、 般若心経に声を重ねアレンジしたアルバム「般若心経」を今年5月にリリース。

オリジナルバージョンである「般若心経 cho ver.」は、YouTubeで170万回再生を突破! 台湾の東森新聞では160万回、中国のSNSでは驚異の1,500万回再生を記録。 フジテレビ「めざましテレビ」等、多くのメディアにて取り上げられた。 中国での大反響を受け、9月には舟山市での音楽フェスに出演、 12月には、中国本土・台湾を巡る全6箇所公演のワンマンライブツアーの開催も決定。

日本からアジアへ、縁を繋ぎ、仏教を音に乗せ、伝え続ける。

引用:オフィシャルサイト

僧侶ボーカル薬師寺寛邦、恋人・結婚はしてるの?

2009年にご結婚されていることを、ブログで報告されています!

お相手の詳しい情報は探しましたが、見付けられず、非公開のようですね・・・。

また、お子様についての情報もあいにく見つかりませんでした・・・。

 

 

僧侶ボーカル薬師寺寛邦のグッツ販売は?

あいにく、グッツ販売は現在ないようです・・・。

しかし、オフィシャルサイトでグッツ枠を作っているので、今後発売されるかも知れませんね!

 

薬師寺寛邦さんが僧侶ボーカルを努めるキッサコは、中国にてツアーの予定があり今後の活躍に大注目ですね!

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

未分類
スポンサーリンク
7をフォローする
エンターテイメントニュース7

コメント