YOSHI大森立嗣監督『タロウのバカ』初主演。インスタとモデル経験・テレビ出演は?

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

YOSHI 大森立嗣監督『タロウのバカ』初主演・大抜擢

大森立嗣監督の2019年公開予定、映画『タロウのバカ』に演技未経験15歳のYOSHIが主演に抜擢されました!

大森監督といえば、「さよなら渓谷」や「光」などで有名ですよね!

そんな大森監督の主演に抜擢されたYOSHIとは一体どんな人物なのでしょうか?

YOSHIって誰?プロフィールは?

 

芸名:YOSHI

本名:佐々木ヨシズミ(名の漢字は非公開)

両親:父親は香港出身のインテリアデザイナー

母親は繊維メーカー販売部長

生年月日:2003年2月26日生まれ(15歳)

血液型:A型

日課:綺麗好きな為、毎日の雑巾がけ

好きなタイプの女性は年上

好きな音楽:ヒップホップ

好きな食べ物:ラーメン

嫌いな食べ物:アボカド

好きな色:黒・緑

将来の夢:モデル兼ファッションデザイナー

東京在中

WWD掲載の当時14歳(2017年時点のインタビューより抜粋)

 


YOSHI
は自身のInstagramを持っていて、ファッションや、スケボー、家族の写真をアップしています!

若干15歳にして41.8千人のフォロワーとは凄いですね!

大森立嗣監督『タロウのバカ』主演にYOSHIを大抜擢した理由は?

森立嗣監督オリジナル新作、主演はYOSHI

『タロウのバカ』は、これまで様々なジャンルの作品を世に送り出し、今月には『日々是好日』の公開も控える大森立嗣監督が長年温めてきた企画で、一度も学校に行ったことがない少年タロウの物語を描く作品。

社会や家族など、何にも頼るものがなく、常識の枠にとらわれない少年という難しい役どころの主役・タロウを選ぶために、大森監督はプロダクション所属の有無は問わず、たくさんの俳優、若者たちを対象にオーディションを実施。

選考に難航する中、面識の無いものの、以前から気になっていたというYOSHIにアプローチした。

大森監督は、YOSHIに出会い、彼が「タロウ」だと確信。YOSHIもオファーを快諾し、本作の製作が本格的に動き出した。

引用:menu映画

YOSHIはモデルの経歴がある?テレビ出演は?

YOSHIは若干15歳で41.8千人のフォロワーをもちインスタグラマーとして活躍しています。

また、モデルとしても活躍しており、中学生の時に、ルイ・ヴィトンのメンズ・アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブローと出会ったのがきっかけで、彼が手掛けるストリート・ファッションブランドをはじめ、様々な世界的ファッションブランドのモデルとして活躍しています。

テレビ出演の経験はまだありません・・・。

しかし、森立嗣監督の「タロウのバカ」を15歳で初主演、さらにモデルのルックスと、インスタグラマーとして人気となれば、テレビ業界がほっとかない訳はないですよね!

テレビ出演するのも時間の問題と考えられますね!

『タロウのバカ』のYOSHIと森立嗣監督のコメント

YOSHI/主演

この話を頂いたとき、台本の内容も強烈だったので、家族には最初は反対されたんですが、僕の気持ちとしては今回、興味本位でやってみる、って感じですね。

演技自体が初めてですが、不安よりも楽しみの方が大きいです。

でも、一発目が主役となるとプレッシャーはすごいです。演じることがどういうことかは、まだわからないところが多いんですけど、自分のできる限りの表現をしていきたいと思っています。大森監督の第一印象は変態ですね(笑)。

僕は「男は変態であるべき」って勝手に思ってるんですよ。

そっちの方がかっこいいんじゃないかって、男として。映画の完成が今から楽しみですが、とにかく、頑張ります!

自分の座右の銘は「今、この瞬間を生きろ」です。

大森立嗣監督

今回主役に選んだのは演技経験の全くないYOSHIという15歳の少年です。

300人以上の中から選ばれた少年です。でも500人に会っても1000人に会っても、出会えなかったかもしれません。

これまで映画をやってきてこんな子供を見たことがありません。私にとって彼は純粋な驚きでした。決して物分かりのいい、躾(しつけ)のできた、行儀のいい子供ではないです。

だからこそ彼は今この世界で闘っています。

僕はここにいると叫んでいます。僕は振り向かない。

振り向くのはあなたたちだと言っているようです。彼の純粋な眼差し、未完成な体で駆け回る姿、叫び、笑い、涙する姿がこの映画に命を注ぎ込みます。彼の純度がスクリーンを通してやがて観客に、感動を呼び込むと確信しています。

引用:menu映画

さいごまでお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

未分類
スポンサーリンク
7をフォローする
エンターテイメントニュース7

コメント