辻谷耕史のお別れ会(偲ぶ会)や葬儀の場所や日程は?死因は脳梗塞!?

著名人
スポンサーリンク
スポンサーリンク

辻谷耕史さん突然の別れに動揺!

「機動戦士ガンダムF91」の主演シーブック・アノー役の声優で有名な辻谷耕史さんが、2018年10月17日に脳梗塞によりお亡くなりになりました。

 

56歳でした。若すぎます・・・。

 

辻谷耕史さんといえば、「機動戦士ガンダムF91」の主演シーブック・アノー役の他にも、
「無責任艦長タイラー」 ジャスティ・ウエキ・タイラー役
「機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争」バーナード・ワイズマン:バーニィ役
「犬夜叉」弥勒役
の人気作品の声優を多数演じているほか、TBS系「スーパーサッカー」などナレーション業や音響監督など、精力的に活動していたところだったので、世間では悲しみと追悼の声が相次いています・・・。

スポンサーリンク

辻谷耕史さんへ追悼の言葉続々

 

スポンサーリンク

辻谷耕史さんの死因は脳梗塞。

10月17日にご自宅にて突然倒れて、そのままお亡くなりになられたそうです・・・。

死因は脳梗塞と発表されています。
脳梗塞は血管の詰まりから発症するそうで、健康な人でも急に倒れることがあるそうです。

実際に、辻谷耕史さんも、倒れる3日前の14日まで、「立木文彦とBLUSEED」結成記念ライブを開催し精力的に活動されていました。

ライブのときもとてもお元気だったようで、ファンもご家族も本当に急なお別れになってしまいました・・・。

 

スポンサーリンク

お別れ会(偲ぶ会)や葬儀や場所の日程は?

辻谷耕史さんが亡くなられたのは2018年10月17日ですが、公表されたのは10月23日、6日後でした。

お通夜は21日、葬儀と告別式は22日、奥様の渡辺久美子さんの親族と近親者のみ密葬で行われたそうで、これらが、一段落したので、発表されたと考えられます。

葬儀の場所は密葬なので発表されていません・・・・。

 

辻谷耕史さんはガンダムの主役級の声優を2人も演じたり、ナレーション・ライブ等で活躍されており、多くのファンがいます。

 

著名人や有名人ががお亡くなりになったとき、一般のファンが献花できる「お別れ会(偲ぶ会)」というものを執り行われることがあります。

 

辻谷耕史さんにとファンのお別れ会(偲ぶ会)は執り行われるのでしょうか・・・?

 

スポンサーリンク

辻谷耕史さんのお別れ会(偲ぶ会)はあるの?

辻谷耕史さんのお別れ会(偲ぶ会)は現在未定となっています・・・。

お別れ会(偲ぶ会)がある場合は通常事務所から発表となりますが、辻谷耕史さんはフリーとして活動しているので、マスコミを通じての発表になる可能性が高いですね。

お別れ会(偲ぶ会)の日程は?

もしお別れ会(偲ぶ会)をする場合、日程はいつ頃になるのでしょうか・・・?

 

過去にお別れ会(偲ぶ会)を執り行われた例でみてみましょう。

 

水木しげるさん 2015年11月に亡くなられて2016年1月にお別れ会(偲ぶ会)。
大杉漣さん 2018年2月に亡くなられて2018年4月にお別れ会(偲ぶ会)。

水木しげるさん・大杉漣さんともに、約2ヶ月後に行われています。
実際、お別れ会(偲ぶ会)は一般的にはお亡くなりになられてから約2ヶ月後が多いです。

 

そのため、谷耕史さんのお別れ会(偲ぶ会)が行われるとしたら、2018年12月頃と予想できます。

お別れ会(偲ぶ会)の場所は?

辻谷耕史さんは生まれ・育ちともに東京なので、お別れ会(偲ぶ会)を行うなら東京だと考えられます。

そして、東京でお別れ会(偲ぶ会)を行うなら、「東京都青山葬儀所」が可能性が高いと考えられます。

理由は、青山葬儀所は弔問客が訪れやすい立地にありながら都営で斎場の規模が一番大きい事でも知られ、昔から有名人の葬儀が数多く執り行われているので、ステータスや格式も高いです。

さらに、、故人をゆっくりと見送る事ができる斎場として多くの有名人から選ばれており、実際、先程例にあげた、水木しげるさんと大杉漣さんも、青山葬儀所をお別れ会(偲ぶ会)の会場に選ばれているからです。

そのため、もし辻谷耕史さんのお別れ会(偲ぶ会)が行われる場合、2018年12月東京都青山葬儀所で執り行われる可能性が高いと予想します。

 

スポンサーリンク

まとめ。

辻谷耕史さんは56歳という若さと、第一線で活躍を続けてこれからも新しい作品を私達に届けてくれると信じていたので、訃報はショックが大かったです・・・。

しかし、辻谷耕史さんが残してくれたガンダムなど作品はいつまでも残りつづけてくれると思います。

素敵な作品の数々を思い出をありがとうございました。

謹んでお悔やみを申し上げます。

 

さいごまでお読みいただきましてまことにありがとうございました。

著名人
スポンサーリンク
7をフォローする
エンターテイメントニュース7

コメント