「マキシム ザ ホルモン」の椎間板ヘルニアの原因は?完治可能?活動再開はいつ頃?

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マキシム ザ ホルモンとは・・・

1998年に東京都にて結成されたロック・バンドになります。

バンド名の由来は、脳内物質(ホルモン)が最大級(マキシム)に分泌されるくらい、
血が沸き、肉踊る音楽をぶちかます!!!

という表向きがありますが、裏の由来は・・・

メンバー全員が大好きな焼き肉「ホルモン」に格好良さそうな響きの「マキシム」を付け加えたそうです。

■独自企画「地獄絵図」
「体重70キロ以上限定男子」

「身長160センチ以下限定」など
限定フリーライブが有名。

■メンバーは4人・・・

・ボーカルのマキシマムザ亮君

・ボーカルのダイスケはん

・ベース&コーラスの上ちゃん

・ドラム&ボーカルのナヲ

 

■マキシマ ム ザホルモン はとにかくテンションが上がる曲が多いと人気です

ヒット作として

・恋のメガラバ

・「F」

・爪爪爪 などがあります。

 

9月16日、ライブ活動を一時休止、10月以降出演を予定していた公演は全てキャンセルとなった。

 

休止理由はダイスケはんの椎間板ヘルニア

9月17日、音楽フェス「OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2018」で休止理由を説明しました。

メンバーのダイスケはんさんが、頚椎椎間板ヘルニアと診断され緊急手術が必要な状態であるとのこと。

ダイスケはんさんの頚椎椎間板ヘルニア、さらに緊急手術が避けられない状況であると発表。

 

ライブを楽しみにされておりましたファンの皆様、関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。復帰の時期は現時点で未定ですが、一日も早く体調を整え、ライブ活動を再開できる日を目指してまいります。

文字メッセージが流れた・・・。

 

椎間板ヘルニアの原因?完治できる?

■椎間板ヘルニアの原因

背骨の腰の部分は5つの椎骨で構成され、椎骨と椎骨の間にはクッションの役割をする椎間板があります。その椎間板に何らかの原因でひびが入り、椎間板の内部にある髄核というゼリー状の組織が一部飛び出して、神経を圧迫するのが椎間板ヘルニアです。特に多く発症するのが10~40歳代の若い世代です。

椎間板ヘルニアの発症理由の1つに、遺伝との関係が考えられています。また、喫煙も関係することが報告されています。スポーツは、直接的には関係しないと考えられています。

引用:NHK健康ch

ダイスケはんさんは喫煙していないので、原因は遺伝か、体格がしっかりされているので、
姿勢などによる負荷が多く掛かっていた可能性が高いかと考えられます。

 

■椎間板ヘルニアはどんな手術?安全な手術?

手術は、全身麻酔をかけて、腰の正中部に、約4cmの切開を加え、筋肉を少し剥離して、椎弓の骨を少し削り、黄色靭帯と呼ばれている椎弓と椎弓をつなぐ靭帯を一部切除して神経を露出します。多くの場合に、飛び出したヘルニアが神経の裏側あるいは外側に認められます。細かい操作で、神経をヘルニアから剥離して少し横にどけ、飛び出したヘルニアを摘出します。慣れた術者が行えば、ほとんど危険性のない、安全な手術です。ほとんどの症例で術直後から症状は劇的に改善し、約一週間で退院、早い人では、2週間で仕事に復帰されています。

引用:埼玉医科大学総合医療センター

活動再開はいつごろ?

通常、椎間板ヘルニアは術後1週間で退院。
その後、1ヶ月~2ヶ月位のリハビリをしていきます。

スポーツの場合、術後2ヶ月後から徐々に参加して、3ヶ月後くらいで完全復帰できるのが一般的です。

もちろん、体力の回復程度によりかわります。

その為、ダイスケはんさんの手術が9月中旬と考えると、

復帰は3ヶ月後の12月中旬から~来年 1月位ではないかと推測されます!

 

まとめ

マキシマム ザ ホルモンは活動休止と同時に、
新曲ミュージックビデオを18日21時からホルモン公式サイトで緊急公開しています!

これは今後も活動するという強い意志の現れにも感じられます。

ダイスケはんさんには、無事に回復して、またパワー溢れるエネルギッシュな音楽を私達にきかせてほしいですね!

 

さいごまでお読みいただきまして誠にありがとうございました。

 

 

 

 

音楽
スポンサーリンク
7をフォローする
エンターテイメントニュース7

コメント