いきものがかり活動再開の理由は?新曲太陽はオークションでプレミア決定!?

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

活動休止していたいきものがかりが活動再開!

2017年1月から「放牧宣言(活動休止)」していたいきものがかりが1年10ヶ月ぶりに活動再開!
喜びのコメントが多数!!
放牧宣言(活動休止)していたいきものがかりが、集牧宣言(活動再開)を発表しました。
問い合わせが多数で、公式サイトに繋がらない状態になっています。

ネット上では喜びの声で溢れかえっています!

Twitter
スポンサーリンク

いきものがかり 活動休止の理由は?

活動休止理由は「音楽性の違い」や「不仲説」など色々な憶測が飛んでいたけど、どちらも事実無根?

デビュー10年を区切りに「3人の物語を、もっと長く、もっと楽しく続けるため」放牧宣言し、休止理由を発表していました。

 

「音楽性の違い」については、吉岡 聖恵さんが

そもそも、音楽性の違いなら10年も続いていない。好きな音楽は一緒です。

とキッパリ否定されています。

 

 

また、「不仲説」については、過去に「おしゃれイズム」で水野良樹さんが、

プライベートではぜんぜん仲良くないんです。

とコメントされていたので、プライベートでも遊ぶような仲ではないようです。

 

 

しかし、大人の仕事の付き合いなので、そんなにプライベートも一緒にいる必要はなく、お互いが尊敬しあえて、良い音楽を作れればよいと個人的には思います。

 

 

音楽性は一致しているようなので、不仲というワケではなく、デビュー10年を区切りに一度振り返りの時間を持ちたかったのではないでしょうか・・・。

スポンサーリンク

いきものがかり 復帰のキッカケは何?

復帰のコメント

この2年間、3人それぞれに多くの気づきと出会いに恵まれました。

もっとこの3人でいきものがかりを楽しみたい。

そして、その楽しさを僕ら以外のたくさんの人たちにも面白がってもらいたい。

休止理由は、いきものがたりがもっと「自由」に「楽しく」「長く」続けるために、それぞれ、自由に過ごして、パワーアップして集結するためでした。

 


実際この1年3人んの活動を観てみると・・・

 

ボーカル 吉岡聖恵さん

故・大瀧詠一さんのコンピレーションアルバムで、『夢で逢えたら』をカバーして音楽性の幅を広げる。

 

リーダー 水野良樹さん

平原綾香さんや、五木ひろしさんなどに楽曲を提供。

 

ギター 山下穂尊さん

2017年11月に初エッセイを発売。3人とも、「放牧宣言」通り、好きなことを精力的に活動して、それぞれの可能性や音楽性を高めていますね。

 

スポンサーリンク

新曲 太陽 発表!どんな曲で歌詞は?

新曲「太陽」の詳細は発表されておらず、歌詞もわかりません・・・。

 

しかし、下記のようにコメントされています。

 

この3人の音楽や活動が少しでも皆さんに楽しんでいただけるものになるように、また気持ちを新たに、日々に向き合っていきます。

 

 

また、太陽の意味を調べると、

成功、誕生、朝を告げ、光を与え、活力の源である。となります。

 

 

休止中、待ってくれたファンに贈る新曲なので、活動再開にあたる前向きな気持ちを綴る歌詞になっているのは間違いないと思います。

 

楽しみに待ちたいと思います。

 

スポンサーリンク

いきものがかりの新曲「太陽」は発売予定がなく、早くもプレミア予想?

 

新曲「太陽」のCDは発売予定なし。
ファンクラブ会員にのみプレゼントでプレミアがつく予想!
今回の活動再開にあたって、いきものがかりの新曲「太陽」のCDをファンクラブ会員にプレゼントされることが発表されています。
プレゼントとは太っ腹ですよね。

しかも、この新曲「太陽」の発売予定がなく、ファンクラブ会員限定のプレゼントCDとなっています。

 

いきものがかりのファンクラブの人数は大体ですが、7万~10万人位と予想されていますので、新曲太陽の発行枚数も同様になります。

 

そのため、新曲「太陽」はファンクラブ会員に送付・手元に届くと同時にオークションなどで、注目を浴びて、プレミアがつく可能性も十分考えられますね。

 

いきものがたりは、ファンクラブ会員限定に全国ツアーと新曲「太陽」のプレゼントと、活動休止中に待っていたファンに対する感謝の気持ちと大切に思う気持ちが伝わってきますね。

 

 

こちらの新曲「太陽」は、ファンクラブ会員登録の自宅にCDを送付してくれるようで、楽しみに待ちましょう!

 

 

スポンサーリンク

いきものがかり 活動後初のテレビ出演

201811220時からJ-WEVEでいきものがかりが生出演することが決まっています!

 

こちらは見逃せませんね!

 

また、全国ツアーや新曲の情報も出るかもしれませんので見逃せませんね。

 

 

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。

音楽
スポンサーリンク
7をフォローする
エンターテイメントニュース7

コメント